2007年10月11日

パタカラを使い始めたわけ

私がパタカラを使い始めて早3年。
その頃、残尿感と頻尿に悩んでたんです。
もちろん、お医者さんに行って検査してもらいました。
でも、どこも悪くないんです。
だけど、不快な症状は感じるという毎日でした。
異常がないからいいという意見もあるでしょうが、異常がないから手の施しようがないというのも事実。
自律神経が乱れたことによる体調の不調というのは、効く薬がないんですよね。
指に針で刺激を与えると自律神経に効くということで、そういう治療をやっているところに通い始めたのです。
そこで、紹介されたのがパタカラ。
毎日4回1回3分程度やって、体調がよくなるならこんないいことはありません。
駄目でもともとという気持ちではじめたのが3年前です。

タグ:自律神経
【関連する記事】
posted by パタカラ at 11:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
dummy dummy dummy
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。